ネタキリラボ
ネタキリラボ

過去のラボメモ

過去ログ

[先月] [戻る] [来月]


外部記憶DB(アップデートパッチ版) v1.81.81p

外部記憶DBをバージョンアップしました。
IE、FireFoxなどからスクリプトを用いて、自由な書式で文字列を取り込めるようにしました。スクリプトの書き方によって、取り込める書式(文字列)は無限大です。

■Incorp.exeの機能強化
・指定文字列を取り込ませる機能追加
・フォルダIDを指定して取り込む機能追加
・テキストアイテムIDを指定して取り込む機能追加
これにより、スクリプトを用いてIE、FireFoxなどから自由な文字列を取り込めるようになった。
また、IDを指定することによりダイアログからアイテムを選択する必要が無くなった。(大量のフォルダがあるとき、フォルダ選択ダイアログの表示が重いのにも有効)
詳しくは外部記憶DB コマンドツール

■フォルダ/テキストのアイテムのプロパティのタイトルバーにアイテムIDを表示するようにした

※βパッチ以降もコードを修正・最適化しました。
2009年12月1日(火)

外部記憶DB(アップデートパッチ版) v1.81.82p

外部記憶DBをバージョンアップしました。

■Incorp.exeの機能強化
・ユーザーがプログラムorスクリプトからクリップボードに送ったテキストを、そのまま取り込む機能追加
詳しくは外部記憶DB コマンドツール

■Janeコマンドジェネレーターのインターフェイス少し変更
2009年12月4日(金)

卓上リモコンAVC300をプログラムから操作するサンプル作成

ネットワーク経由でリモコン操作ができる「卓上リモコンAVC300」をUDPを使って操作するDelphiのサンプル、AVC300サンプルを作成しました。
2009年12月9日(水)

外部記憶DB v1.81.82

外部記憶DBをバージョンアップしました。
最新パッチを当てている方は、変更はありません。
追加機能・不具合修正の詳細は過去ログv1.80.80以降。
2009年12月9日(水)

Stamper+(スタンパープラス)v4.06.15

Stamper+をバージョンアップしました。

■リストに「最新の情報に更新」追加
■クリックでフォルダ選択時、フォルダ内を2回読み込んでいた不具合修正
2009年12月14日(月)

RS-Analyzer作成

RS-Analyzerは、BUFFALO PC用学習リモコンキット PC-OP-RS1からPCに送られて来るリモコン信号データを、チャート化して分析するためのソフトです。チャートは拡大することもでき、画像としても残せるようになっています。

RS-Analyzer
RS-Analyzer
2009年12月15日(火)

外部記憶DB(アップデートパッチ版) v1.82.83p

外部記憶DBをバージョンアップしました。

■DBをOR検索したときの不具合修正
■リンク上右クリックメニューでフォルダリンクやテキストリンクを新しいタブで開く機能追加
■新規テキスト作成中、アイテムリンクをクリックするとテキストが保存されない不具合修正
■「オプション設定/基本設定/サウンドオフ」オプション追加
■リストビューをスクロールしたときの、ちらつきを修正
■編集バーの配置がずれてたので修正
2009年12月21日(月)

外部記憶DB(アップデートパッチ版) v1.82.84p

外部記憶DBをバージョンアップしました。

■エディタ上のフォルダパスをエクスプローラーで開けるようにした
■エディタ上のリンクにマウスカーソルを置いたときのカーソルのちらつき修正
2009年12月31日(木)


[先月] [戻る] [来月]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright 2003-2019 yhira Some Rights Reserved.
[Server] [Delphi Tips] [Rails3 Tips]
最終更新:2010/01/11 23:07:02