記事一覧

SmartNavとスペックキャップスイッチ×2を使っての操作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回エルゴクリックスペックキャップスイッチを使ってSmartNavのクリック操作をできるようにしましたが、エルゴクリックがどうも扱いづらくて、スペックキャップスイッチをもう一つ購入して、それぞれのボタンに、左クリック、右クリック動作を割り当てることにしました。

前回は、SmartNavを購入するついでにアメリカのNaturalPointから4,000円弱で購入することができましたが、ボタン単独で買うとボタン4,000円、送料4,000円くらいかかるので、日本の代理店から送料含め約8,000円程で購入しました。

それで取りつけたのが以下。
スペックキャップスイッチ×2
テーブルの下でもマウスクリックできるように取りつけました。
スペックキャップスイッチ×2
こうする事で、パソコンの前からちょっと離れたところで本を読みながら、ちょっとメモしたいものを車椅子の移動を書き込めるようになりました。

日本で購入すると値段はかなり高いですが、非常に押し心地と反応がいいボタンなので、変則的なマウスクリックを必要とする使い方をするには、SmartNavっとスペックキャップスイッチ×2は、とても良い組み合わせだと思います。

タグ:SmartNav PCデバイス パソコン操作 実験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
 

トラックバック一覧

コメント一覧