記事一覧

シンクロ率400%に近づけば、完全ハンドフリーでPC操作も可能か!?脳波マウス「NIA」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル 43-1.jpg

先日、「SmartNav 4AT」と共に、併せて使えば完全に手を使わないでマウス操作ができるのでは?と紹介した「脳波マウス OCZ Neural Impulse Actuator」なんですが、脳波マウス「NIA」を使い、全く手を使わないで「テトリス」をプレイする動画を見つけたので紹介します。

見た感じ、脳波は使っておらず、カーソル左右の動きを視線の左右の動きで、上(方向を変える)下(落とす)の動きを筋電(筋肉が動いたときに発する微弱な電気)の強弱を利用して操作しているようです。動画によると、視線の動きでの操作はかなり苦労されておられるようですが、筋電での操作は、ある程度うまくいっているようにも見えます。

マウスカーソル移動を「SmartNav 4AT」に任せ、マウスクリックをNIAの筋電(中の力)、マウスのダブルクリックをNIAの筋電(大の力)と割り当てて、ある程度使えそうな気がします。

ただやはり、頭にわざわざ毎回センサーを巻かなければいけないのと、わざわざ本体の黒いボックスに手を乗せないといけないというのは、少々面倒くさいですね。完全非接触型の脳波マウスでも出れば、5万円でも買いなんですが。今の技術ではまだ無理なんでしょうかね。

続き:完全ハンズフリーでWindows操作を目指すソフト「ClickBySound」

タグ:SmartNav PCデバイス パソコン操作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
 

トラックバック一覧

コメント一覧