記事一覧

環境制御装置(iRemocon)に日立2013年度版エアコンのリモコン信号を登録してみた結果…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでの経緯
環境制御装置で家電を操作している僕が、エアコン買い換えのときに困ったこと
家電量販店で、大量にリモコンを借りてきて一つ一つ環境制御装置に登録できるか試してみる
iRemoconに登録できるのか?各エアコンメーカーにリモコンの仕様について聞いてみた

前回、メーカーにリモコンの仕様について聞いてみました。しかし、思ったような答えはもらえず結局、「安かったから」「前のエアコンが日立だったから」と普通な理由で日立 白くまくん RAS-S56C2を購入することにしました。

これまで3回にわたって、「環境制御装置にエアコンのリモコンは登録できるのか」ということについて書いてきましたが、結局ほとんど運任せで購入に踏み切ることになりました。本当にグダグダで申し訳ありません。


とりあえず先日、エアコン取り付け業者が来て新しく購入した白くまくんを設置していてくれました。

以前使っていた1999年製の白くんRAS-32HKXはこれ。(部屋の広さに対して、パワーの弱いものが付いてた…)
白くんRAS-32HKX

で、今回Joshinで購入したのが、この白くまくんRAS-S56C2。
白くまくんRAS-S56C2
なんか分厚い。

暖房を入れると、いろんなところがパカパカ開いて、デンドロビウムのミサイルが飛び出す部分みたい。

取り付け作業は約2時間ほどで終わりました。

エアコンは動作したのか?

さて、ここで最も重要なのはエアコンが動作するかです。

今回僕が購入した白くまくんのリモコンは、僕の環境制御装置(iRemocon&Kotoshiro)に登録して動作したかというと…









動作しませんでしたwwwwwwwwwwwwwwwww









終わった…

その時の僕の心の中を表したら正にこんな感じ。


なんかものすごい敗北感。。あれだけ調べて、あれだけ問い合わせしてこれ。

しばらくは、ショックで固まっていたんですが、「これからこれをどうやって使っていこう?」なんて考えてました。


そしてふと「あでも、前のリモコンだとどうなるのかな?15年前のリモコンだから動くわけないよね 笑」なんて思いながらスイッチを入れてみたら、エアコンが「ピピッ」っとか言っちゃって動き出してやんの。


「こいつ、動くぞ!」なんてセリフをリアルに口にする日があるなんて思いもしませんでした。


どうやら、白くまくんのリモコンには上位互換性があるようです。15年前のリモコンが使えなんて正直ビビリました。(てか、僕が知らなかっただけでエアコン業界では当然なんでしょうか。)

でも一応、暖房、冷房、除湿、温度設定などが、ちゃんと動作するかも確認したところ、すべての機能が意図通りに動作しました。結局iRemoconに登録しているリモコン信号で、すべてそのまま動作することが確認できました。


「助かった。。これでエアコン代を無駄にせずに済んだ。。」


心からそう思いました。


当然、昔の古いリモコンでの使用になるので、最新の機能の「エコナビ自動運転」や、その他多数の機能は使えません。ただ、必要最低限の機能は使えるので、十分です。


次回は、エアコンを、買い換え時に注意したらよいかをまとめたいと思います。
環境制御装置(学習リモコン式)に登録してあるエアコンを、買い換えようと思ったら

タグ:Kotoshiro iRemocon エアコン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
 

トラックバック一覧

コメント一覧